写真の修整について

写真の修正についてお話します。

先日、私どもにお問い合わせいただいたお客様が「修正はしてもらえますか?」とお尋ねになりました。

大手写真スタジオや一部スタジオをのぞいて、多くの昔からの写真館では写真修整をおこなっています。

それはフィルムの時代からの流れでもあり、技術の歴史でもあるといえます。

現在ではデジタルカメラの進化により、何でもできると言っても過言ではありません。

しかし、ただやれば良いというものでもありません。

どんなにきれいにしてもご本人様と別人になっては元も子もないからです。

そこで、写真修正とは?をご説明いたします。

​あくまでも当スタジオの感覚なのでご承知ください。

№1元画像

撮影したままの画像修正などはしていませんが色調整済みです。
このときのヘアメイクはご自身でされました。

№2 シミやくすみを消去

シミやくすみなどを消去します。
特に赤ちゃんでも乳児湿疹などでも、お肌をきれいします。

№3 リップ肌の調子を強調

場合によって、唇を少し赤みをつける場合があります。
口元が生き生きすると健康的に見えます。

№4 陰影をシャープに

陰影をシャープにしたり目鼻立ちをはっきりさせます。
ただし、その方の持っている印象を生かすよう最小限の手直しをいたします。

№5 輪郭をシャープに

若干ですが、輪郭を少しだけシャープにします。
ただし、証明写真では適さない場合もあります。

№6 背景を明るく

女性の場合背景を明るくするだけで印象が華やかになります。
前出のグレートーンも落ち着いているので目的によって変えてまいります。

№7 目元をはっきりと

場合によって目元を若干はっきりさせます。

しかしやりすぎは禁物です。
あまりやりすぎると、プリクラのようになってしまいます。

いかがだったでしょうか?

「あまり変わっていないように感じる?」

そのとおりです。

あまり変わっていません。

あまり変わってしまうと困ります。

あくまでもご本人であることが大切だからです。

しかし、写真だけ見ると判らなくても

並べてみると違いが判ると思います。

№1の元画像と№7の目元をはっきりさせた画像を比べて見て下さい。

かなり違うはずです。

今ご紹介した修正が

すべての写真に当てはまる訳ではありません。

必要なところに必要な分だけ施していきます。

また、データでのみでお渡しする場合は

修正はオプション扱いになっています。

アルバムなどプリントするものには必ず修正を施します。

神奈川県横浜市港北区篠原町997-6

Studio LAXIQ

営業時間 10時~19時(撮影9時受付可) 土日営業

Copyright © Studio LAXIQ All Rights Reserved